忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週の火曜日・・・3月31日
この日をもって、「大井川町シルバー人材センター」は解散され、
新しく「焼津シルバー人材センター」になられました。

常々、毎度毎度、いつもいつも、私は妹Yukiと共に「大井川町シルバー人材センター」の皆様にはお世話になっておりました。おそらく、仕事での繋がり以上にお互い、信頼しあい、仕事を進めてまいりました。仕事ってこんな風にやっていくものなんだ!とか、自分自身がこんな風にありたい!って思うお手本のような場所でした。

局長のYさんは、いつもどんなときもまず「会員さんの為に・・・」という言葉を口にされます。何より人を大事にされる仕事のスタンスで、いつも自分が自ら、会員さんと一緒になって動き、新しいものは、必ず本当にいいものかどうかを自分で体験してから、導入されます。

ですから、シルバーの会員の方々も「局長を支えなければ・・・」っていう良い循環が生まれてきているようでした。会員さん同士も、いろいろお気持ちはあるでしょうが、いつも助け合い協力して、仕事なさっていたようです。とにかく、皆さん積極的でとても、60~70代とは思えないエネルギーをお持ちです。現役で働いておられたら、私たちがお会いするチャンスのないような様々な素晴らしい経歴をお持ちの皆さんです。私たちの講習会を受けてくださるのですが、逆に、私たちはいつも教えを受けていたように思います。

その「大井川町シルバー人材センター」が、解散になるわけです!自分たちの大事な城を明け渡すような、少し切ないお気持ちをお持ちだったのではないでしょうか?
(私も、かつて一度だけ、フィットネスクラブのクローズをしたことがあります。泣き叫びたいようなつらい時間でした。)
名前が変わり、今までのようにはいかないところもあると思いますが、これからも持ち前のエネルギーで、「焼津シルバー人材センター」ごと乗っ取るほどに、頑張っていただきたいなと思っています。

その応援したい気持ちと感謝を込めて、私とYukiは、サプライズのプレゼントをお送りすることにしました。実家の父やChuさんにも協力してもらって、皆さんの写真を印刷したCDに気持ちを伝える歌を5曲選んで入れました。何とか、3/31に間に合い、皆さんのお手元に届けていただけたようです。ほんの少しだけですが、気持ちを伝えることができたかなと思います。

人と人が繋がっていくことって、すごく難しく感じることもあります。でも、日常いつも逢うわけでもなく、連絡を取っているわけではないのに「大井川町シルバー人材センター」の皆さんにはいろんな気持ちを感じ、思いやることができます。人と人が繋がっていくことは、逢っている量ではなく、きっと相手への思いの深さや、逢った時の「質」なんですね。大井川町は、いつも幸せな思いで仕事をさせていただくことができて、つらい気持ちを持って伺っても、どんどん元気になっていくことができる、私たちにとって大事な場所です。ですから、これからも決して「大井川町シルバー人材センター」を忘れることはありません。

大井川町の皆さん、本当にありがとうございました。
「焼津シルバー人材センター」になっても、人は何も変わりませんよね?
これから「ガンバルーン体操」がさらなる広がりを見せて、お互いの繋がりの中で、豊かで気持ちの良い人生を送っていけることを願ってやみません。

これからもよろしくお願いいたします!!

                       Hiromi
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ありがとう!
今日久々に、hiromiさんのブログ拝見しました。
その節は、お忙しい中私たちのために素晴らしい贈り物をありがとうございました。
 また、センター解散してもこれからの私たちに応援メッセージ?を頂き、ありがとうございます。
うるうるしてしまいました。
 なんとなく慣れなくて借りてきた?になっている私…誰よりも
 憂鬱な日々を送り、私らしくないと自分でも思っている今日この頃。
とても励まされました。有難うございました。
言いようのない悲しみと、ぶつけどころのない嘆きまた、さまざまな思い出が重なり自分の心をどこに収めたら良いのやら…
初めての経験に戸惑っているのが事実です。
でも、時は確実に動いている。
早く気持ちを切り替えられないと、前に進めない。
でも、また一歩今日は踏み出せそう…

今から実家に帰ります!
きらり 2009/04/27(Mon)13:29:07 編集
無題
こちらこそ・・・
何もできず、ただただ遠くから応援するのみの私たちです。いつも、私たちが励まされていました!!たまには、お役に立ちたいと思うのみです。

どうぞ、お体を大事になさってくださいね。
何かあれば、必ず駆けつけますから・・・

             Hirmi
Hiromi 2009/04/30(Thu)10:05:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト