忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は目覚まし時計より早く、午前5時30分に起きました。
そう、15年前の早朝に、突然関西を襲った「阪神淡路大震災」が起きた日です。

あれから15年が経ちましたが、どれだけの人が覚えているでしょうか?
私も普段は忘れていますが、この日ばかりは、さすがに思い出します。

幸い、被災はしなかったし(厳密には、夫婦揃ってショックのせいか、熱を出し寝込みました。)、友人知人にも被災した人はいなかったんですが、辛い思い出として、脳裏に心に残っています。
『がんばれ!神戸』の名の元、めざましい復興を成し遂げたようにみえますが、いまだに心の傷が癒えていない方たちも少なくはありません。
更に、被災者住居の7割弱が、高齢化している現状もあるんです。

神戸だけに限らず、新潟や福井や芸予地震、最近ではスマトラやハイチの津波地震の被害。
起きた時には気にしていますが、時が経つにつれ、記憶が薄れ風化してしまいます。

けっして他人ごとではなく、明日は我が身として考え、今何を思い、何ができるかを考えてはみませんか?…

CHU3
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト