忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 皆さん、ブログに載せることも迷いましたが、報告しなければ・・・と思いまして。

 先日ご懐妊祝いもしていただき、「おめでとう」と言っていただいたばかりなのに、数日前の検診で、赤ちゃんがダメだったことが分かりました。その前回の検診では心臓の動きが見れたのに、今回は止まってました。
 「動いて、お願い」と祈りましたが、私の身体の中で、命が絶えてました。
 先生の説明を聞く間、涙をこらえ、帰宅して泣きました。久々にすごい泣きました。お腹の大きい妊婦さんを見て、すごい羨ましいと思いました。 とても悲しいです。

 でも、もう大丈夫なんですよ。この事で何に気づいたか・・・
それは、毎日の中で全てを当たり前と思っている自分でした。何にも感謝が出来てなかった。出来てると思っていたけど、心からはできてなかった。

子供を授かることも当たり前、その子が順調に生まれることも当たり前。    反省してます。

今は、自分と家族が毎日を無事に過ごせることに、感謝してます。コーチズの皆さんに出会えたことも。
PR
先日おめでたの報告がありましたが、皆さんは誰??と思いましたか?
自分では「私だって、すぐ分かるよね!」と思ってたのですが、いやいや他の人の可能性も有るよね~

答えは私でした。
まだまだ5週位なので、写真を見ても赤ちゃんの形は見えず、小さな袋が出来てるのが分かるのみ。そんななので、実感がないです。
私にとっては、とても幸せなことなのですが、コーチズの皆さんには、今まで以上にご迷惑をおかけします。ごめんなさい。全然コーチズに貢献できてない私・・・でも日本には少し貢献できそう?????
というわけで、これからも宜しくお願いします。
しの

いよいよ、ファミリーチャレンジが明日の月曜日から始まります。
しかぁし!!!現在予約1組。私達の宣伝が足りませんでした。
申し訳ありません。

でも、楽しみに予約を入れてくれた、その一組の為に、全力で頑張りましょう。新しいこの企画ですが、新しいことを始めるのは、本当に難しいですね。でもでも、もしかしたら、このファミリーチャレンジがコーチズの一本の柱に、数年後はなってるかもしれません。

ねっ!だから最初の一歩を大切にみんなで取り組みましょう

なんて、この記事を書きながら、自分自身を奮いたたせているのです。実は・・・
今は久々に、自宅で一人っきりの時間を楽しんでおります。フフフ。主人と子供は出かけてます。というより追い出した・・・に近い。・・・というわけで、久々に書き込めるのです。

夏休み企画として、子供向けの教室を開くことになりました。なんとなく、そんなことをやってみたいなぁと思っていましたが、本当にすることになりそうです。でも、はっきり言って、どうしていいのか分からない。

楽しみでもあり、不安でもあり。でも、「不安な時にはやってみる」ようにしてきました。随分と昔の話になりますが、私がインストラクターになる前です。「不安になるということは、できるかもしれないから不安になるんだろう?絶対できないと思っていたら、不安にもならない。」という言葉をかけられました。この言葉をその日から今日まで、ことある毎に思い出し、取り組んできました。

だから、この企画もきっと、皆さんの力を借りながら、楽しいものになると信じてます。よしっ!!やってみよう
先日のスクールに、一人のお客様が、春休み中ということで、お子様を連れて来てくださいました。で、一緒にヨガをやってくれました。懸命にママとしてくれてますが、なかなか上手くいきません。でも、できなくても可愛いんですよね。自分の娘と年が近いから、余計かもしれませんが。

帰りに、「エアロビクスか何か習わせたいんです」とママさんが話してくれました。そっかぁ・・・キッズビクスって有りますよね。最近は子供の体力・運動能力の低下が話題にもなり、幼稚園が終わったら、体操教室に通う。遊びの中で体力・運動能力を養ってきた私達とは、時代が違うんです。わざわざ教室に通わないといけない・・・なんて奇妙な感じなんだろう。

そんな子供達に、キッズビクスをやってみたいなぁ、と思いました。体を動かすことの楽しさ・音に合わせる時のウキウキ感みたいなもの。勝手に想像して、にんまりしてしまいます。何だかほんわかした、素敵な時間を過ごせそうな気がして。
志乃です。すっごい久しぶりに事務所に来ました。タタタッと2階に上がりましたところ、あれっ?鍵がかかって誰も居ないじゃないですか?さびしいなぁ・・・

あ、そうそう1階に移ったんですね。なんて、こんな風に思う位に久々に事務所に来たのです。

スクール担当になり、かなり、のーんびりマイペースに仕事をさせて頂いております。なので、コーチズのスタッフでいることを忘れそうになり、「まずい!!」と自分で反省するのですが、と同時に、コーチズのスタッフの皆様にも、忘れられているのではないか??
今日はそんな不安を吹っ飛ばす為にも、事務所へ寄らせていただいた次第でございます。

まあまあ、こんな私ですが、これからもマイペースでスクールを盛り上げていこうと思います。
Designed by 桜花素材サイト