忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ジュリーさんから、電話がありました。「水中ウォーキングの悩みに応えてあげて!」って。

 お悩みを聞くところによると・・・どうやら、25mの3コースくらいのプールでお客様が、ウォーキングレッスンというと、とにかく、グルグル円を描いて回るらしい。波にまかれて、慣れない人や痛みを抱えた方など、動きにくいようです。どうしたら、いいでしょう?との事でした。

 1つ言える事は、歩く速度が違う参加者が一緒に歩く場合は、並ばない方が、どの人の為にも、マイペースが取れて良いって事です。筋力や水慣れの度合いによって、ほとんどの場合歩く速度には差が出てきます。ですから、並ばせないで、抜かされても抜いてもいいので、マイペースで歩くことを守ってあげることが大事だと思います。

 そして、並ばせない為には、「並ばなくていいよ!」「抜かされていいんだよ!」などの言葉がけ、自分がゆっくり歩く、ゆっくり歩くことを奨励する、などの工夫が必要だと思います。

 もう1つは、プールデッキに立って、回らず左右の移動、前後の移動のプログラムにしていくことです。折り返す前に、方向を変えて、回らず移動を繰り返すやり方です。こちらの方が、自分のペースを守りやすく、進むのが遅い方も焦らずにすみます。ちなみに、私は最初は円になって歩き、後半はこちらの移動を使います。

 後は、移動の問題ではなく、どんなプログラムを何の為に提供しているか考えてみる、確認してみる必要があるのではないでしょうか。なぜ、その人たちが回ってしまうのか?強度が低い?動きたい?癖?本当の問題点を見逃すことなく、見つけることです。

 「今日から回るな!」ではなくて、回らないとどんなメリットや効果があるのか、もしくは回らないでしかできないことをやってあげたら、回らなくなるでしょう?インストラクターをいつも見ながらやる為には、円を描いて回ることはできません。見ながらやっていただくようにするとか、そうしないとできないようにしてみてはどうでしょうか?

 あ~っと、応えになっているでしょうか?元ある形を変えるのは結構大変です。でも、同じ事をやり続けることより刺激もあるし、それなりの理由があれば問題ないはずです。水中ウォーキングを多くの方が、自分の為にやれるようにする為に、必要があれば、変えていったら良いと思います。同じアクアを大好きなインストラクターとして、応援していますね。

 同じような悩みをお持ちの皆さん、対処法がありましたら、コメントを入れて下さいませ。

                     Hiromi

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
さんきゅー♪
北陸の3人娘、見てくれているかな。
浩美さん、ありがとうね
ウォーキング指導者の、明日からクラスの運営の参考になりますです。感謝
じゅりー 2007/05/23(Wed)00:48:42 編集
参考になりました。
後輩もやはり同じようなことで悩んでいました。
私も以前、歩くだけのクラスで内容に行き詰ってしまいました。
動き方の説明だけではなく、何のために・・どこの部分に・・どんな効果が上がるのかをお客さまにも伝えながら進めてみたところモチベーションUPにつながったことがありました。

岩崎先生ありがとうございました。
早速後輩に伝えてみます!
matu-jun 2007/05/23(Wed)07:20:48 編集
うれしい!
ブログ始めて・・・よかったわ~~
いろんな方と、こんな風な情報交換を、もっともっとしていきたいと、いつも思ってたから。
これからも、疑問とか、不安を解決して行きましょう。
こちらこそ、ありがとうございます!!                    Hiromi
Hiromi 2007/05/25(Fri)20:51:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト