忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 社員研修旅行です。今回は、日帰りで山口方面に向かいました。まず、目指したのは『夢のみずうみ村 山口デイサービスセンター』です。

 ここは、私が尊敬している北広島町社協の方から「すごいから、見てきたらいいよ」って伺っていた施設で、ずっと気になっていました。それが、今回実現したわけです。

 写真の送迎車には、大きく『夢』と書かれています。その横に『みんなちがって、みんないい』と書いてありました。まさに、その通りの施設でした。説明してもしきれないのですが・・・すごいです。

 まず、この日の利用者は140名です。その日、何をするか広い施設のどこにいるか、自分でタイムスケジュールを決めて自分のボードに貼ります。自分でいたい所にいて良いし、やりたいことをやるのです。

 そして、利用者さんはそこに来られたら、村の『住人』です。村の中で通用する「YUME(ユーメ)」という通貨があります。例えば、クイズに答えたり、自分の目標を決めて申告するとYUMEがもらえるのです。それで、あんまができたりコーヒーものめるんですよ。住民の皆さんは、YUME入れにYUMEを入れて、過ごされるわけです。

 そして、私たちを案内してくださったのも、「菊子さん」という住民の方でした。菊子さんありがとうございました。スタッフが介助するだけではなく、お互いが助け合って仕事しあっておられるのです。菊子さんも自ら、私たちの「水先案内人」を請け負ってくださっているのです。

 今までのデイサービスという施設とは、全く違っていました。自分の中でも何か違和感があったものが、少しクリアになりました。決められたことではなく、自分のやりたいことができるすごさを、感じましたし、自分が高齢者だったら、ここに来たいと思うと思います。

 最後に、もう一度、送迎車を良く見ると10台以上もある送迎車の側面に書かれている『夢』の文字は、全部色違いでした!!

『みんなちがって、みんないい』
そうなんだけど、なかなかできないことで、それを叶えている、まさに「夢のみずうみ村」でした。

 そこから、『景清洞』の探検コースに行きました。ほんとにヘルメットについたライトだけを頼りに進む、コースですよ。これぞ写真も撮れません。コーチズの一押し!ぜひ、行って見てください!!

                   Hiromi

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト