忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴールデンウィークも終わり、さぁ次は運動会の時期です。最近は、3学期制ではなく2学期制に変わったせいで、運動会を5月6月でする学校が普通になっているみたいです。
そこでソーラン指導の依頼が、この時期に増えてきます。今年も、呉S中学校、U小学校、Y西小学校、N小学校と一週間の間に、どどっと依頼がきております。(うれしい悲鳴です。)
子供たちと接していると、見ているだけでも元気をもらうことができます。
子供たちに負けないように(カッコいいと言われるように)、私たちもがんばらないと。
彼ら彼女らが素敵なソーランを披露できるように、しっかりアドバイスができたらええかな。(魂の踊りをみせましょうや
CHU3
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
今思うと
自分の仕事の中にソーランがあるなんて、最高ですね。そうかあ、まだ子供達は踊ってるんですね。

昨日見つけた記事の中に「人に見せる時点で、責任が伴ってくるわけで、責任が伴った時点で、基本的な実力ってなければいけない。なかったら練習しなくてはいけない」っていうセリフがあって、ちょっとそういうの忘れてたなあって感じました。
コーチズの時はそういう意識の塊だったのになあって。頑張ってね。





suzu 2008/05/08(Thu)08:39:52 編集
やっぱり初心って大事やね
単に仕事としてソーラン指導を作業的にしてしまうと、受けてくださる方々はその程度にしか受け取らない。そこに「何かを伝えたい」という想いがなければ、何も伝わらない。
『心風』踊りを見ていただいた方に、何かを感じてほしい。見ていただいた方の心に、風を吹かしたい。
『逢』人との出逢いを大切にしたい。出逢えたことを大切にしたい。
そんな想いで作ったチームやったよなぁ。

ソーランを踊っているときには、こういう想いをいつも持って踊るようにしています。
まだまだ下手やし、間違ったりもしますが、いつも一生懸命力いっぱいのソーラン演舞を見ていただけるようにしていきたいんです。
チームでも踊りたいし、いろんな方々とも踊りたい。上手い下手はあっても良し、そこにソーランを愛する想いがあれば。なんてねぇ~(笑)
CHU3
CHU3 2008/05/08(Thu)10:13:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト