忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いつもお世話になっているM町ソーラン教室が、9/2(火)に、G8の皆さんのお出迎えで演舞できる事になりました。

 M町の子供たちの素敵さと、素晴らしさを見てもらえる最大のチャンスです。そして、子供たちにとってもすごい自信とエネルギーになると思うのです。だから、練習時間も増やしてその日に臨むことになりました。

 子供たちには、まず、G8ってのが、どういうものかどんなに大役かをわかってもらう為に、世界地図を見せて、日本の代表として踊るんだよと伝えてみました。少し力が入ってきたようです。

 大きな舞台に立つ事、普通では出会うことのない方たちに出会うことやその方々に見てもらえる事、それが子供たちに経験になり、世の中を知るきっかけになり、大きく育つ事に繋がると思います。だから見てもらった時、心からの拍手をもらったり、感動の言葉をもらったりして、その経験を、最高のものにして欲しいと思います。

 その為に、少し厳しくソーランに思いを込めて踊ってもらえるように、私もがんばってみました。逢の仲間にも声をかけて、サポートしてもらいました。いつもより、子供たちは力を出して踊っていたと思います。 持っている力を出せるのも出せないのも、本人の実力だと思います。そして、実力は様々です。

 でも、それを出させてあげる方向へ引っ張っていくのは、見守るコーチや大人たち、サポートする私たちの役割だと思います。 精一杯見てあげる事、声を出してみる事、褒める事、励ます事、一緒に踊る事、やり方はたくさんあってどれでも良いと思います。子供たちは見て欲しいと、関わって欲しいと願っていると思います。休憩時間には、思い切って褒めて、抱いて、遊んで、関わって、踊る時は集中して一緒に踊る、そんな教室になったら良いなと思います。

 子供たちは、すごい力と可能性を持っています。 そんな事、私が申し上げなくても、きっと皆さんが感じておられる事だと思います。 でも、いろんなところでソーラン指導をさせていただく私の感覚で言うと、M町の子供たちには、力と可能性を、他の地域の子供たちより強く感じます。本当に魅力的な子供たちです!!

 最高の演舞ができるように、みんな!頑張ってね!!

 君たちは、すごいよ!もっともっと踊れるから!

 もっともっと踊ったら、人の心を動かす力があるんだよ!

 楽しみだね!!

                    Hiromi
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト