忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 広島に戻って来ました!!なんだか、長く現実を離れていたようで・・・今、現実の仕事を見据えているところです。(ほんとは、現実を取り戻して帰って来るべきでした・・・反省!!)

 しかしまあ、自分を振り返ってみると、いろんな事がありました。っていうか自分の心のいろんな変化がありました。とても良い時間を過ごさせていただいたと思っています。

 ジャイロトニックの研修を6日間、9人の仲間と一緒に過ごしました。6日間の中で、その9人の仲間と自分の距離感が変わってくるのを感じました。私にとっては初めての感覚でした。

 こういう研修は、特に私自身が技術を身につけようと思って、すごくわがままな自分になって臨みます。(私の癖だと思います。)仕事をしている時の自分とは、随分違っていると思います。ですから、9人の皆さんとご一緒しても、仲間と言うよりも、同じ目的で集まった参加者の皆さんっていう感じ方です。いつもなら・・・

 ところが、最終日に近づくにつれて、みんながそれぞれ自分の目標に向かって一生懸命な事や、その気持ちを表現している事に気付かされました。お互い、自分も!相手も!って思ってるんだって。こんな、当たり前のことを、こんな時期に気づいた私は大丈夫?って思いました。それは、5日目に、ものすごく自分自身が調子が悪くなり落ち込んだ事が、良い意味でのきっかけになったかもしれません。Hiromiは、落ち込む事もなく、悩みもないと思っておいでの皆さん・・・そんな事ないんですよ!!

 上手く言えないのですが、本当の意味で相手を受け入れるって、こういうことなのかな~って思いました。とても、気持ちの良い感覚でした。ジャイロトニックは、相手と一緒に共同作業でやっていくセッションです。そんな風に、相手と添いながらやっていけると良いなと思いました。

 いつもいつも気遣いながら研修を進めてくださるA先生、しっかりフィットネス色の私をいつもサポートしてくれる妹のYukiさん、いつもニコニコ見守ってくれたT井さん、気付かせてくださった皆さん、ほんとうにありがとうございます。少し違った意味で、これから頑張れそうです。

 ジャイロトニックをやって、改めてよかったって思った6日間でした。

 ジャイロトニックをやってみたくなった皆さん!!
 広島のガンバルームでお待ちしています!!

                      Hiromi
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト