忍者ブログ

コーチズの仲間でつくるページです。毎日の教室のことやソーランのことなど、日常の出来事なんかの裏話まで・・・。

プロフィール
HN:
CHU3
HP:
性別:
非公開
職業:
インストラクター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/07 s-coaches]
[10/15 kirari]
[10/14 ケン]
[10/13 きらり]
[09/15 モア ザ メリア]
フリーエリア
バーコード
カウンター
忍者ポイント
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 さかのぼります・・・27日(日)に基町小学校の運動会に行ってきました。運動会の最後に、2~6年生でソーランを踊るんです。いつも、ソーランを一緒に踊っている子供たちの応援に伺ったわけです。暑かった~~

 今学期に入り、まだ、放課後の活動のソーラン教室が開催されていないので、みんなにはすごく久し振りに会いました。駆け寄って来てくれる子や、「何しに来たん?」ってクールに聞く子や、「いつになったら、ソーランやるん?」って聞いてくれる子と、様々です。

 私は、子供がいないので、ほんとに久し振りに小学校の運動会ってのを経験しました。全校生徒が170名くらいの小規模の学校であることもあって、アットホームな感じでした。最後のソーランの時間が近づくにつれて観客の人数も増えて、地域の方の期待度も高いことが感じられました。

 いろんな学校でソーラン節を指導させていただいていますが、本当にこの基町の子供達は、ソーランが上手いです!見ていて、私自身も惚れ惚れします。ハチャメチャだったり、洗練されたものがあるかというとそうでもないのですが、他の地域の学校の子供たちには感じない、訴えかける何かを感じます。もう少し、いい練習ができたら、きっともっと上手くなるな~って思うのですが、それが私たちにコントロールできないところが、あの子達のよさでもあるんだろうなって思います。

 もっと、いろいろな人たちに、子供たちのソーランを見てほしいと思います。そして、人に応援してもらう楽しさや気持ちよさを感じてほしいし、きついソーランを踊りきる体力や筋力も身につけてほしいと思います。

 そして、自分自身も子供たちに接することで、いつもいいエネルギーをもらいます。自分を感じたり、見直したり、子供の頃出来ていたのに、出来なくなっていることにチャレンジしたりしています。

 基町小学校のみんな・・・君らはかっこいいよ!
 また、早く踊りたいね!!
 そして、もっといろんな人に見てもらおうね!!

           HIROMI
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
北海道でも
今北海道に来ているんですが、偶然にもヨサコイソーラン祭りが今日から始まるみたいです。いつか札幌の祭りに出ようって言ってたあれです。
ただ祭りが夕方からなのでちょうど見ることができません。悔しいので今朝会場を少し散歩してみましたが規模の大きさにびっくりしました。学生が運営しているのですが、道行く人々に大きな声で挨拶をしていました。本当に取り組みの姿勢がすばらしいと感じました。
踊る環境や、規模の大小は、実際の踊り手にはそんなに関係ないと思っていました。でも子供たちにとってはこんな大きな舞台で踊ることが、一つの成長になるのは間違いないんですよね。
まだ規模は小さいですが、広島でいろいろな団体が祭りや講習会を開いて活動しているのは、子供たちにとって学校と同じくらい意味のある教育ですね。
がんばってください。
suzu 2007/06/06(Wed)13:44:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花素材サイト